いずみよしはるの一文入魂?

映像・舞台企画集団ハルベリー主宰・いずみよしはるのブログ。
 
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 最近の私。 | main | 続き >>
0
    3.11
    110619_1143~01.jpg
    3・11は、自宅にて、学校で行われる年度末舞台のゲネを見に行く準備をしている途中でした。私は四国出身で、地震は、東京にきて初めて体感しました。その中でもその時の揺れは半端なくしかも長く続き、生きた心地がしませんでした。それからテレビなどで見た東北の風景・・・目を疑いました。涙が止まりませんでした。芝居なんてやってていいのか?自問自答しました。そんな日々が続いたある日、デヴィ夫人からお誘いを受け、うちの劇団メンバーで二度ほどボランティア活動してきました。釜石、気仙沼、南相馬、他・・・壮絶過ぎてもう言葉が出ませんでした。そんな中、たくましく生きている方々。これはもう実際にその場を訪れてみないと、この感覚は分からないと思います。復興までまだまだ大変だと思います。現地では、「お金、物」より「人」が足りないとの事。うちの劇団で、引き続き募金活動はしていますが、この私の「丈夫な体」で今年も復興のお手伝いに行くつもり。頑張れ東北!!
    | - | 09:41 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |


    軽々しいのも、いいかもな。
    | じょう | 2012/03/26 12:49 AM |









    http://izumiyoshiharublog.haruberry.com/trackback/24